記事一覧

「秘湯」石川県能登・温泉旅館(絶景の温泉宿)よしが浦温泉・ランプの宿、露天風呂付客室(月あかり6)に、大型テラスを付けて見ました

ファイル 32-1.jpg
「秘湯」石川県能登・温泉旅館(絶景の温泉宿)よしが浦温泉・ランプの宿

絶景のランプの宿、露天風呂付客室から望む、5月の柔らかな、日本海の夜明け。

絶景のランプの宿、露天風呂付客室、「月あかり6号室」に待望の、望楼スペースと広い大型オープンデッキ(約15m×最大7.2m)を露天風呂のすぐ全面に造って見ました。
写真の奥に見える望楼スペース(約2,2m四方)には、今後 ゆったりとリラックスできる、寝ころびマットを乗せた縁台を置く予定です、
皆様にごゆっくり、おくつろぎ戴けたら幸いです。

ファイル 32-2.jpg

海に突き出る様に立っている、望楼空間からの眺めは格別で、波の荒い日などはまるで、船の舳先に乗っているかの様な大迫力の日本海の荒波が体感でき、きっと心に残る忘れがたい瞬間を刻まれることでしょう。

ファイル 32-3.jpg

近年は、圧倒的に眺望の良い露天風呂付のお部屋からご予約が入り、多様に進化し続ける日本旅館のニーズはとどまる所を知りません。

進化の過程は、数年前までなら、露天風呂、貸切露天風呂などが有れば良かったのですが近年では、露天風呂付き客室から露天風呂付き離れ、まで来てしまい、近い将来は、絶景の場所で個室専用プール・露天風呂付き離れ、ジャグジー付きが主流になると思われます。

そこで、ランプの宿としては、皆様方の強いご要望を受け、現在海辺に有るプールサイドに「絶景の露天風呂付き離れ」を、7月完成に向け増設中です、
これは以前よりの離れをリニューアルすると共に、プール際に幻想的な露天風呂と開放感豊かな大型テラスを併設する事で、
より、大自然との融合性を、贅沢に心ゆくまで、お楽しみ戴きたく、私が、基本パースを担当致しました、
ささやかながらご期待下さい。

「秘湯」石川県能登・温泉旅館(絶景の温泉宿)よしが浦温泉・ランプの宿
露天風呂付き客室

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー