記事一覧

世界一高価な(水)鉱泉「聖域の水」百年水  -A world's best mineral water spring."The water of the sanctuary"-

腐らない水としては現在、世界最高記録ではないかと考えられる「聖域の水」百年水「Sanctuary Water」

ファイル 108-1.jpg

ビンの底で七色に輝く白い光の膜は、カルシウム・カリウム等の成分が分解して、沈殿したもので、普通はこうなる前に腐ってしまうのが定説である。
日本は火山国で、いたる所で良い水漬が湧き出て、これまでの最高は10年位が一番長持ちする水と言われていましたが(世界ではルルドのキリストの聖水)、この水はなぜ100年以上も腐らないのか、現在は謎のままである。

ファイル 108-2.jpg

1889年に採取された鉱泉(ミネラルウオーター)石川県能登北部保健所認定。
121年間飲用可能な水。

ファイル 108-3.jpg

121年前の水の宝石の輝きとも言える「聖域の水」百年水
世界一高価な鉱泉、価格は1億2,000万円

The world's most expensive mineral water spring

120.000.000 dollars

ファイル 108-4.jpg

前回は「腐らない水」と言うキーワードジャンルがなかった為、認定されなかったが、再度ギネスブックにチャレンジを予定しています。

ファイル 108-5.jpg

「聖域の水」百年水は、本日放送の「笑ってコラえて!」で紹介されます。

日本パワースポット
http://powerspotjapan.com/seiikinomisaki.html 
世界一高価な(水)鉱泉 The world's most expensive mineral water spring

トラックバック一覧

トラックバック一覧